◆リカの樹161103

初めてひとつの大きな実をつけた「リカの樹」。

本人よりも樹が高くなったら

お祝いしようと決めてきたが

まだちょっとだけ樹のほうが低い。


yRIMG1378.jpg




来春、新芽が出たら樹のほうが高くなる。

そしたら、いよいよお祝いだ。



それにしても、思いのほかに早く実を結び

とうとう色付きはじめた ・ ・ ・



本人、今のまま留まってくれていてもいいんだけどな ・ ・ ・



◆リカの樹160711

リカの樹を植えたとき

果実が実を結ぶころは、その香りと同じく、

どんな芳しい子に成長しているのだろうと楽しみだった。



植えてから1年目は果実もならなかったし、本人もまだ

面白半分に”ノビル”に味噌を付けて食べては、はしゃいでいたのだが ・ ・ ・

IMGP6112.jpg




あれから3年弱、

とうとうリカの樹は本人のホッペに似てふっくらとした

淡いピンクの果実を一つ付けた!

これが秋になると芳しいほのかな香りを周囲に放つことだろう。

RIMG0216.jpg



それで、本人はというと

樹と同じく成長はしているのだが ・ ・ ・



学校から「ただいまぁ!」と元気に帰ってくるなり、おやつには目もくれず

今日も採り立ての生キュウリに味噌を付けてかじっている ・ ・ ・ ・ 

RIMG0225.jpg


この時期、水分補給には良いことなのだが ・ ・ ・

秋には花梨の実と同じように、香しくなるのだろうか ??

◆リカの樹140404

昨年の秋に植えた「 リカの樹 」

寒く乾燥した初めての冬を乗り切れるか多少の心配はあったが、

ここにきて芽吹いてきた。

どうやら自らの根を地に張り、天に向かって背伸びをはじめることができたようだ。

IMGP6120.jpg





それでは、本人はどうかというと




ときおり柿の木に出没したり ・ ・ ・

IMGP6115.jpg



のびるを採っては、『 食べるから味噌ちょうだい! 』 と言って食べたり ・ ・ ・

IMGP6111.jpgIMGP6112.jpg



どうやら、人類数百万年前から引き継がれている最も大切な「生きるため」の遺伝子の正常な作用によって

本人も順調に成長を遂げているようだ。





テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

◆リカの樹131013

ハルキの樹を見ていて

リカの樹が欲し~い!」と思ったらしい。

誕生日のプレゼントにとも思ったが、真夏の植樹は避け、秋まで待つことにしていた。



それで今日、両親が樹の種類を選んでやり、買ってきてあげた「リカの樹」を植樹することになった。

リカの樹は花梨(かりん)である。

131013-1.jpg


庭に植え、たっぷりとお水をあげて・・・

131013-2.jpg


ハイ 「リカの樹」の記念写真です 

131013-3.jpg



「リカの樹」の高さはまだ胸よりも下あたり。

これからは樹も人もどんどん背丈が伸びていって

いつか樹のほうが追い抜くことになるだろう。

その時はお祝いしよう。


そして、いつか樹は果実をつけることになるだろな。

そのころには、人もかりんの果実のように芳しい香りをはなつようになっているのだろうか。

今はおよそ想像することは困難だが・・・・・






テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR