◆犀川釣行131211-4

犀川での初釣果!


犀川には今年の2月上旬に初めて来ている。 その後3月上旬にも2回。 これまでの釣果はゼロ匹/3釣行。


今日は「出会い」(笑)のきっかけとなった犀川(殖産エリア)に、そのSさんと来る。

俺は川はド素人、Sさん頼りの「おまかせ釣行」だ。


これ以上できないほどの防寒対策に身をくるむ。 風は心配したほどではない。 ラッキーだ。

a.jpg





気温:2℃  水温:9℃  風:微風  水の濁り:多少(あまり気にならない程度)

タックルは、ロッドは試しにとWinston #8/9 13ft、RIOスカジットヘッド475グレインにT14を1.5m繋ぎ、

シンキングリーダー10ft、ティペット1.5号、ドロッパー無し。


開始直後、対岸でやっているSさんの声が・・・・  

見るとロッドが大きく曲がっている! 大きい様子 ・ ・ ・ ・ ・ フッ・・・。

残念、しかしさすがです!

IMGP5393.jpg


その後もSさんはアタリがある様子。

俺はアタリなし。 ドベリでフライがどんどんなくなる。 本を見ながらこの春巻いたフライは残り少なく、

どれがいいのか実績もないのでさっぱり見当もつかない。

そこで念のために持ってきた湖でいつも使っているマラブーを結ぶことに。



そうこうしていると、流芯からのドリフトがはじまった直後にアタリが・・・・・のった!  気持ちいい重さだ!

リールファイトに持ち込もうとしたときに、ついラインが指から滑ってゆるむ。

そして、ラインをたぐってもたぐっても、最後まで引きを感じることはなかった ・ ・ ・ ・  (・A・)

初釣果はおあずけとなる。

IMGP5389.jpg





そして開始2時間、犀川での初釣果がめぐってくる。

ほぼデッドドリフトに入ったあたりでコツンというアタリ。 リトリーブで誘うと今度はしっかりとした手応え。

小さいけど・ ・ ・ 犀川初釣果!  俺のメモリアルトラウトに登録される。

IMGP5386.jpg




そして、すぐにもう1匹。 

Sさんが「釣れるよ」と教えてくれたポイントで釣れちゃった! 「おまかせ釣行」って楽です(笑)。

IMGP5390.jpg


お昼は景色を楽しめる魚の放流場所で ・ ・ ・

IMGP5399.jpg


味噌ラーメン餅雑炊(?)と  デザートにといただいた肉まんを蒸かして(実はあんまんの方も欲しかった・・・)

IMGP5398.jpg
IMGP5396.jpg



で、二人とも凸回避できたところで、午後はサイズアップを求める旅へ。

昨日の雨で上流部が濁ったのか、朝よりもだいぶ濁りが増してきて、足元の川底が見えにくくなってきた。


月も出て、足元キケン状態になり納竿。

IMGP5400.jpg



犀川は「寒い」「冷たい」「強風」「濁り」といったイヤなイメージが強かったが、今日は時期にしては

穏やかで、思う存分終日釣りを楽しめたって感じ。 初釣果というお土産付きで。

Sさん、今日は本当にありがとうございました!






テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR