◆東古屋湖釣行150325-2

ふたたび訪れることはないだろう

南半球の桃源郷で ・ ・ ・ ・

RIMG0202B.jpg RIMG0200B.jpg
RIMG0188B.jpg RIMG0194B.jpg


1週間も据え膳食えずで過ごしちゃうと

RIMG0203B.jpg RIMG0325B.jpg



・ ・ ・ ・ (◎Д◎;)

禁断症状がひどくなってきて ・ ・ ・

なんでもいいから、とにかく ふ ふ 振りたい!

ということで、強風覚悟の東古屋湖

朝、目覚めて我慢できなくて来ちゃったものだから、最低限の準備で8:50スタート

右の餌釣りと左のボート置き場の間が入れそうなので、そこに ・ ・ ・

RIMG0513.jpg
RIMG0514.jpg

水温: 7.5℃    解禁当初より上がったが

風花が水平に飛んでいく。  手が冷たい!

ポイントは駆け上がりぎみなので、RIOのHoover+デルタのFIクリスタルのヘッドにフライは地味なオリーブの

マラブー(定番)

カウント20から始める

カウント30でアタリあり

30カウントの3投目でゴツッ!といいアタリ

今日MAXの60

RIMG0515.jpg


強風が一瞬弱くなるのを待ってシュートするって感じ

RIMG0516.jpgRIMG0519.jpgRIMG0520.jpgRIMG0521.jpg
RIMG0522.jpgRIMG0523.jpgRIMG0525.jpgRIMG0526.jpg
RIMG0524.jpg



そして50

RIMG0528.jpg

ヒレがほぼ回復して、なかなか降参しなかった51

<写真なし>


RIMG0533.jpgRIMG0538.jpg


これも元気で55

<写真なし>

RIMG0538.jpgRIMG0539.jpgRIMG0540.jpgRIMG0544.jpg
RIMG0545.jpgRIMG0546.jpgRIMG0547.jpgRIMG0549.jpgRIMG0548.jpg



午後1時過ぎになると風は一瞬でも弱まることがなくなる。

同時にアタリも遠のき、今日の終わりを予感する。

[広告] VPS




このような時は夕マズメは期待できないので午後2時前に納竿

<写真なし>


隣の餌釣り組以外にはボート、岸釣りとも釣れたのを見たのは1匹だった

入った場所がたまたま良かったのだろう



本日釣果: 24匹 (内、50オーバー4匹)     貯水位: 363.69m

おかげで禁断症状はかなり治まった!  (^^;


次はいよいよ ・ ・ ・ 






◆東古屋湖釣行150307-1

今シーズン、2番目のイベント会場は東古屋湖! 



で、解禁(午前6時)の17時間も前に現地到着 (^^

(年金生活者の得意技だ)

IMGP8544.jpg


午後1時から明日の解禁日の遊漁券を販売するというので購入。

水温は事務所前で6℃。

大型の魚影が見える ・ ・ ・ ムフフ



上流のキャンプ場前に行ってみると ・ ・ ・ ウワッ!! (◎Д◎)

IMGP8549.jpgIMGP8550.jpg

人はいないのに餌釣りの場所取りがズラ~~リ

奥にテントも見える。

昨日から、つまり解禁の2日も前から場所取りをしているのか???!!

芦ノ湖のボートの暴走に引き続いて ・ ・ ・ ・ し、 し、 知らなかったぁ


キャンプ場前の水温も6℃。 魚影は確認できない。

明日はどうしよう ・ ・ ・ ボートか、それとも岸釣りか、岸ならどっちで ・ ・ ・

暇なので、キャンプ場と事務所前の間で、いつものインターバル歩行で体力トレーニング

しながら思案を巡らす。



明日はHさんとOさんも来ることになっているが、彼らは舟での出漁とのこと。

最近は出費がかさむので俺は岸釣りにすることに(思案内容とは無関係な理由で決めてしまった)。


一人ぼっちの寂しい夕飯は、かぁーちゃん手製のあったかカレーと液体睡眠薬

IMGP8555.jpg



そして ・ ・ ・

朝6:00

オーバーヘッドで幅3メートルの範囲にしかラインを飛ばすことができないほどの過密人口密度 ・ ・ ・ 

それは仕方ないとしても

でっかい魚が釣れてまだ走りまわっている最中のキャステイングはちょっと ・ ・ ・ ・ スイマセン  (^^;)

IMGP8558.jpgIMGP8557.jpg



そして、よくあることだがこの時期のイベントはたいがい雨か雪 ・ ・ ・  (寒)

IMGP8565.jpg


昼飯のパンをかじりながら上流の様子を見にいくと ・ ・ ・  プッ!

IMGP8587.jpg


そんでも ・ ・ ・

芦ノ湖の特別解禁よりは料金は安いし、近いし、なんてったって釣れるし ・ ・ ・

こっちの方がまだいいな、俺は。



釣果: 40匹 (以下順不同) ・・・・・ 黒&オリーブダン+デッドスローリトリーブに更に止め誘い、ボトム

【レギュラーサイズ】 27匹
IMGP8563.jpgIMGP8567.jpgIMGP8568.jpgIMGP8569.jpg
IMGP8570.jpgIMGP8571.jpgIMGP8572.jpgIMGP8575.jpg
IMGP8577.jpgIMGP8578.jpgIMGP8579.jpgIMGP8580.jpg
IMGP8582.jpgIMGP8584.jpgIMGP8585.jpgIMGP8586.jpg
IMGP8588.jpgIMGP8589.jpgIMGP8592.jpgIMGP8594.jpg
IMGP8595.jpgIMGP8596.jpgIMGP8597.jpgIMGP8598.jpg
IMGP8599.jpgIMGP8601.jpgIMGP8602.jpg


【サクラマス】 4匹
IMGP8566.jpgIMGP8605.jpg
IMGP8593.jpgIMGP8574.jpg



【50オーバー】 7匹
IMGP8561.jpgIMGP8562.jpg
IMGP8573.jpgIMGP8581.jpg
IMGP8591.jpgIMGP8600.jpg
IMGP8603.jpg


【60オーバー】 2匹
IMGP8560.jpg
IMGP8576.jpg


次の解禁は ・ ・ ・

                でも、あそことっても寒いしな ・ ・ ・ 



◆芦ノ湖特別解禁150301-1

2015年のシーズンがとうとう開幕した。

当然、開幕のセレモニーを実施しなければならない。

今年のセレモニー会場はHさんの発案で芦ノ湖特別解禁。

芦ノ湖には数年前に2回行ったきり。

二人とも特別解禁は初体験だ。



で、その前夜祭 ・ ・ ・ 

まずは身体のお浄め。

IMGP8496.jpg

土曜日の夜というのに貸切状態!  右上の石垣に巨大なイノシシも現れ 歓迎いただきました。 

IMGP8504.jpg


それから、宿(??)に戻って、シーズン開幕の祝杯  

IMGP8510.jpg

で、    ・ ・ ・ 没









翌朝 ・ ・ ・

準備万端!

水温: 6℃  曇り  南南東の風

IMGP8515.jpg


6:30!

プァァ-------------------ン!

ゴォォ~


1投目 ・ ・ ・ 

ゴォォ~~



2投目 ・ ・ ・

ゴォォ~~~



3投目 ・ ・ ・ 

ゴォォォ-------!  ブアァァ----!!

ラインが届くような距離をスロットル全開の船外機ボートが途切れることなく延々と走り過ぎていく ・ ・ ・ ・



芦ノ湖の特別解禁の期待はたった3投で終わってしまった。 (_ _;)



特別解禁は初めてなのでわからなかったことだが、場所の選択は魚が居そうなところではなく、ボートが往来しない所を

最優先で選ぶべきだったのだ。

(ま、今日はセレモニーということなんで、あまり硬く考えないことにしよう)




目前をエンジンボートが全速で往来する中、愚直に引っ張り続けるしかなかったが、思い出したように単発で

ポツリ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ポツリ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

IMGP8516.jpgIMGP8517.jpg


50には届かなかったが引きのトルクは50クラス

IMGP8521.jpg


唯一50オーバーの55

IMGP8524.jpg


周囲はあまり釣れていない中、Hさんもペースを上げていく。

IMGP8529.jpg


IMGP8526.jpgIMGP8528.jpg


昼を過ぎると岸釣りもボートもいつの間にか姿がまばらになり

IMGP8527.jpg

IMGP8533.jpg



気が付くと、まだ終了の午後3時になってないというのに岸釣りは誰もいなくなり、我々2人だけ ・ ・ ・ 

IMGP8536.jpg


3時直前にHさんが釣ったのを最後に我々も納竿とすることに。

IMGP8539.jpg


今日はセレモニーだし ・ ・ ・

手作り改造ネットも入魂できたし(軽くて極めて使い勝手良し!) ・ ・ ・

帰りは垢落としに湯本でまた温泉 (^^

IMGP8540.jpg


そんで、駅前のひもの屋さんで美味しい干物をお土産に買って、夕飯に動物性蛋白質を摂取して 

GPSも捕捉できないほどの雨雲の中、すたこらさっさと帰ったとさ。 



次は東の方か ・ ・ ・ (ΦωΦ)フフフ






プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR