◆東古屋湖釣行170405WED-6

ということで

中禅寺湖から転がり降りて

暖かな東古屋湖へ9:10到着。


キャンプ場前は、既に尻あたりまで水位があがっていて

フライの人は脚立を使っていた。

脚立なしでは振りにくく、疲れそうだったので事務所前でやることに。 (水位: 363.58m)


事務所前にはフライマンが一人だけだったので、入っていいか尋ねると

快くOKしてくれた。 (ありがとうございます!)

yRIMG2427.jpg



水温 9℃!!  さっきまで中禅寺湖だったんで

まったく冷たいと感じない。

システムもフライもそのまんまでやると ・ ・ ・


なんと、1投目にヒット

2投目も、 3投目も ・ ・ ・

いきなり、1投1尾って感じ??!

しかし、全部レギュラーサイズ。

yRIMG2458.jpg



今日は前回(3月23日)と違って、底を引くと当たらない。

ATL. SAL SHORT S1/S2 でカウント15~20が最も魚信が多い。

水位も上がったので、中層から上ということになる。

yRIMG2424.jpg


昼飯もパンで短時間に済ます。

yRIMG2449.jpg


ところが、お昼を過ぎると魚信は極端に薄くなる。  

毎度のことだが、魚は午後からどこかに行ってしまう。



大型魚は釣れる気配はないし、中禅寺湖で体力が消耗したので

深追いせずに、午後4時納竿とした。

170405東古屋 001



帰りは当然、

温泉

体力回復を狙って

「とんかつの篠」でまた ”しょうが焼” (≧∀≦)ウマ!

[広告] VPS




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR