FC2ブログ

◆東古屋湖釣行180225SUN-1

今シーズンのスタートは東古屋湖の漁獲事前調査への参加から始まった。

と言っても、「体の準備運動」が目的。

9:00スタートの舟釣りだったのでゆっくり現着。

キャンプ場前までは氷が解けている。

RIMG5983.jpg
(東古屋橋から下流を撮影)


案外と舟は少ない。 昨日、今日と餌釣りはできないので、岸釣りも整然と ・ ・ ・

RIMG5984.jpg
RIMG5985.jpg


Hさんも正面の岸釣りで参加。

水温: 3℃    水位:362.52m

去年の解禁時期よりも水温は2℃ほど低く、活性も弱い。

10時くらいまではベタ底のスローリトリーブで数回のアタリがあっただけ。

周囲の舟も岸釣りもほとんど釣れていない。

ただ、特定の場所の舟だけがコンスタントに釣れていて、

例年通りの展開となっている。

一週間後の解禁時にはその特定のポイントで今年も爆釣となるだろう。




BURANさんに作ってもらった手編みネットを

取り付けられるよう、従来のランディングネットのアルミパイプフレームを改造し、

ボート釣り専用にしたので、今日入魂するつもりだったが舟に積むのを忘れてしまった。

でも、釣れるのは小物だけ。

まったく問題ない。

RIMG5987.jpg



正面の岸釣りも釣れないためか、11時ころには4~5人が去って行き、場所が大きく空いたので

舟を捨て、Hさんの横で岸釣りに転向。

年をとってくると体幹を支える筋肉が衰えてくるせいか、舟でのシュートは体のバランスが崩れ、

疲れるし危険に感じる。

年はとりたくないものだ。 

仕方ないか。




岸でも小物ばかり。

50クラスが1匹ヒットしたが、手前でバレ。

改造したボート用ランディングネットの入魂は岸釣りでのそれとなってしまったが、

ま、よしとしよう。

RIMG5991.jpg



「もぐもぐタイム」は

今年も”味噌ラーメンの南高梅おにぎりリゾット”が

定番になりそう (^^

RIMG5993.jpg




遊漁時間が1時間延長され、午後3時までとなったが、この時期のこの時間に

なると魚信がほとんどなくなるのでHさんと共に午後2時40分納竿。

今日の釣果は小物7~8匹? かな。



帰りはこれまた定番。

RIMG5995.jpg



「夢」を背負う、か ・ ・ ・

俺はもう遅すぎるけど。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR