FC2ブログ

◆丸沼釣行180726THU-12

昨夜は自然の空気の中でよく眠れた。

昨日の様子だと、高水温で水位も若干低く、湧水も少ないので

岸釣りは厳しいかなぁと思い、朝から保険でボートを借りる。

RIMG7249.jpg



ボートだとあわてることもないので、先に岸際の様子を一通り見て回ると

ボート置き場には少々くたびれてはいるが、1匹 ・ ・ ・

RIMG7253.jpg



マーガレットが満開だが ・ ・ ・

RIMG7250.jpg


流れ込みは乾燥状態 ・ ・ ・

RIMG7251.jpg



それでも、流れ込みのごく手前にはいかにも「私スレてマス」的なのが2匹ほど見える ・ ・ ・

RIMG7252.jpg



ボートに乗り込み、沖に出る前にスリットをそぉ~っとのぞきに行くと

ざっと見ただけで5~6匹ほど。 中には大型魚も。 (案外といるなぁ)

さてと、 どうするか ・ ・ ・

迷ったあげく、ボート(ハーリング)は止めて車に戻り、岸釣りの準備。




スリットは狭い。 DHロッドでの引っ張りだとラインが水面を叩くので、すぐにスレてしまうが

とり急ぎその引っ張りを1本だけ準備。


特に複数魚がいるスリットでは、第1投目でヒットする確率が極めて高いことは

百も二百も承知。

慎重にオーバーヘッドで手前から ・ ・ ・ 

ゴボッ!

走られた瞬間、痛恨のティペット切れ! (なんでだよぉ~)


悔しいので1.2号を1.5号のティペットに替えて

2投目 ・ ・ ・  来た!! (ちっちゃいな)

RIMG7254.jpg



10投目くらいでまた1匹。

その後は、魚はいるのだがフライを替えたくらいではまったく反応しなくなる。

ここで、わかってはいたがDHロッドでの引っ張りで始めちゃったことを悔やむ。

RIMG7255.jpg



これ以上続ければ続けるほど、魚の警戒心を煽るだけで釣れないのでやめる。

夕方にでもちゃんとライトタックルを準備してから再度攻めることにして

ボート(ハーリング)へ。




沖のハーリングも水温が23℃ともなると渋くなってくる。

RIMG7277.jpg



水温が高い時期の大型で元気な魚は、1回はほぼ垂直に底に向かって走るが、

自由にさせると引き出すラインが15mくらいまでいくので、普段はそれくらいか

それ以上深いところにきっと居るのだろう。

RIMG7272.jpg


ハーリングでは11匹(内40オーバ5匹)。

午後3時前にボート釣りは止め、スリット攻略準備に入る。 

今度はDHロッドでの引っ張りはやめて、SHロッド+フローティングラインで。



波があるので、魚は見えないが稀に背びれや尾びれを出すと

いうことは少なくとも居るってことだ。

第1投をしずか~にふんわ~りと ・ ・ ・

バシッ!!

51cm 

RIMG7280.jpg


その後も、当たるは釣れるはすっぽ抜けるはで、おもしろい!

手前でヒットしたコレ(50ちょいcm)はスリットの底を走り抜けて、沖まで出ていっちゃった 

RIMG7288.jpg
RIMG7289.jpg



ほぼ連続で8匹きた後、パタリと魚信がなくなる。

場を休ませる意味も含め、人がいないので流れ込みへ移動。

いい引きをした47cmを筆頭に、ここでは4匹。

RIMG7297.jpg
RIMG7298.jpg




またスリットへ戻ってすぐにきたのが52cm。 

RIMG7299.jpg



しかし、そこまで。

しばらくして1匹きたのだが、霧が出てきて

マジで寒くなってきたので納竿。 18:40

RIMG7303.jpg



釣りの行き帰りにカモシカ以外の動物を見かけるとその後の釣りが良いという俺の勝手な

ジンクスがあるが、コレは気を付けないと。

相手もかわいそうだが、俺も車両保険入ってないんで ・ ・ ・

RIMG7304.jpg


【釣果記録】

180726丸沼 001


******************* 以下、上記写真以外の魚の写真のみ *********************
<午前の岸釣り>
RIMG7256.jpgRIMG7257.jpg


<ボートでのハーリング>
RIMG7258.jpgRIMG7259.jpgRIMG7260.jpg
RIMG7262.jpgRIMG7264.jpgRIMG7268.jpg
RIMG7273.jpgRIMG7276.jpgRIMG7278.jpg
RIMG7279.jpg


<午後の岸釣り>
RIMG7281.jpgRIMG7283.jpgRIMG7286.jpg
RIMG7290s.jpgRIMG7291s.jpgRIMG7292.jpg
RIMG7293.jpgRIMG7294.jpgRIMG7295.jpg
RIMG7302.jpg









コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR