FC2ブログ

◆丸沼釣行180810FRI-15

来週はお盆休みだし、岸もボートも混み合うだろうと思い

その前に一度と。


朝5時過ぎに準備しだしたが、もう発券所に並んでいる人が ・ ・ ・

「スリットの鉄人」さんだ。

(失礼ながら勝手に俺の心の中でそう呼んでいる人。 いつもスリットでやる人で
 一旦スリットに立ったが最後、どんな状況でも暗くなるまで立ち続ける)

発券を待ちながらお話していて、すごーーく納得したことがあった。

前回来たとき、スリットで見える魚は全部が警戒心が強くラインやフライから

すぐに逃げてしまう。 不思議に思っていたのだが、

鉄人さんは土、日、月曜日の3日間とも終日スリットを攻めつくしたとのこと。

俺が来たのはその翌日の火曜日ということで、謎が解けてスッキリした。



ということで、「スリットの鉄人」さんは当然手前のスリットへ。

俺は2番目だったので流れ込みのベストポジションもとれたが、

鉄人さんの了解もらってスリットの沖合でということに。



今日は予想とちがって岸釣りも多い。 手前は「スリットの鉄人」さん。

RIMG7410.jpg



沖合を狙うので、DHロッド+RIO Hoover での引っ張りで。

1投目、グングン!の大型のぐねり! 数回たぐったところでバレ。

2投目、軽いアタリの直後に鋭くヒットしたが、これもまたバレ。

フックに異常なかったが、フライを替える。

しばらくアタリがなくなったあとに、重いヒット。

今度は慎重に慎重に ・ ・ ・

高温障害で痩せているが53cm。

ARIMG7405.jpg


魚信は多くはないが、40cm越え~後半が連続する。

RIMG7406.jpg


すごく古いOrvisのBATTENKILLが屋根裏から出てきたので、懐かしく思って

30年ぶりにラインを巻いてきたので、鉄人さんのエリアに投げさせてもらって

再入魂を済ます。 SHロッドではこれが今日唯一の魚。

RIMG7418.jpg



今日は陽が出ると思ったので

RIMG7412.jpg



1本だけ調達。 自然の冷蔵庫へ。

ヤチボウズが生い茂る砂地のあちこちから出てくる10℃の湧水は冷やすのに最適。

この冷たい湧水がスリットの底に溜まるので、表層水温は高くても

魚はスリットに入ってきて留まることができる。

RIMG7415.jpg



陽が高くなるにつれ、スリットの沖合は魚信が薄くなる。

しかし、沖合からの風が吹き出した。

続いてくれと願う。

見ると流れ込みの人達が休憩しているようなので、

行ってあつかましくも様子を見させてもらう。

沢水はかろうじて途切れずに流れ込んでいる。

RIMG7439.jpg


アタリもあり、それなりに魚は入っている様子。 1匹あげさせてもらう。

快く投げさせてくださった方達、どうもありがとうございました。

これが中禅寺湖なら、近づくだけで「何しに来るんだ!」ってな殺気を

感じちゃうけど、こういうゆる~い雰囲気で釣りをできるところが

丸沼の好きな点のひとつ。 





すぐにスリットにもどるが、あまり釣れる気がしない。

夕方まで待つしかない。

RIMG7427.jpg



退屈になったところへ流れ込みが一人分空いたようなのでまた行く。

3匹ほど釣ったところで戻ろうとしたが、ルアーマンが入ってしまったので流れ込みで続ける。

3時間弱で7ヒット2バレ。



午後4時といい時間になる。

奥のスリットでやっていたルアーマンが止めたようなのでスリットへ戻ると

よく見かける年配の方だった。 実は止めたわけではなかったのだが、

どうぞということだったので横でやらせてもらう。 (ありがとうございます!)


期待した通り、沖合には放流魚も含めて魚が溜まり出した。

風は止んだかわりにどしゃぶりの雨が降ってきて、コンデションはGOOD!

RIMG7449.jpg


ヒットするポイントはほとんどが立ち位置から25m以上の沖なので

ヒットするまでのリトリーブの距離はそんなにとれないが、うまく遠投できるとヒットする。

日没が迫り、「スリットの鉄人」さんが引き揚げたので

最後の1匹をあげたところで俺も18:35納竿する。

RIMG7457.jpg


【釣果記録】

180810丸沼 001


********************** 以下、上記以外の魚の写真のみ ******************
<午前の沖スリット>
RIMG7413.jpgRIMG7414.jpgRIMG7420.jpg
RIMG7421.jpgRIMG7424.jpgRIMG7425.jpg
RIMG7426.jpg 他、前記3匹


<午前の流れ込み>
RIMG7422.jpg


<午後の流れ込み>
RIMG7429.jpgRIMG7432.jpgRIMG7433.jpg
RIMG7436.jpgRIMG7438.jpg


<午後の沖スリット>
RIMG7440.jpgRIMG7442.jpgRIMG7444.jpg
RIMG7445.jpgRIMG7448.jpgRIMG7450.jpg
RIMG7451.jpgRIMG7452.jpgRIMG7453.jpg
RIMG7454.jpgRIMG7456.jpgRIMG7458.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR