FC2ブログ

◆新たな世代へ(イチジク)-その5

カミキリムシにやられ、枯れたイチジクの木の

二代目として4本の挿し木を作ったのが2017年2月のこと。

yRIMG1904.jpg


こんなことして、いつになったら実が成るのだろう ・ ・ ・

気の長い話だと大抵の人は思うはず。 その通りだ。

俺が若ければ間違いなくこんなかったるいことなどやっていられなかったはず。




NHKで「チコちゃんに叱られる」という番組がある。

この前、チコちゃんが「人は歳をとるとどうして時間が早く過ぎるの?」という

質問をぶっつけ、大人は答えられず、「ボーーっと生きてんじゃねぇーよ!」

といういつもの展開になったのだが、

その答えは「歳をとると、ときめきがないから」

だそうだ。


確かに若い頃はいろんなことに「ときめき」を感じることが多かった。

それが今はどうだ。

長い経験が故にコチコチになってしまった「価値観」。

それを変えようとする勇気もなければ、その価値観に沿わないものは

受け入れようともしない。 時として排除さえしようとしてしまう。

考えてみれば残念なことだが、そんな人間に「ときめき」なんてありっこない。

歳をとってもときめき続ける人も大勢いるというのに ・ ・ ・


60歳を過ぎたあたりからものすごく早く時間が過ぎる。

来年は古希という今はもっともっと早い。 

だから長い時間を待たなければならない事ほど歳をとってから始めると

楽だということに最近気が付いた。

あっというまに時間が過ぎるからだ。

ということは、あっという間に ・ ・ ・



数えてみると挿し木をしてから1年6ケ月もたっているのだが、

そんな前だったっけ?という感じ。   

RIMG7463.jpg



既に最初の実は1週間ほど前に熟した。

これから秋まで次々と実は赤く大きくなり甘い香りを放つ。

他の3本は他の家にお嫁に行ったが、同様に成長しているらしい。

RIMG7465.jpg



だから大事なことは「始める」ことだ。

始めさえすれば先は長いとそのとき思っても、あっという間に時間は過ぎてくれる。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天然釣り人さん、お久しぶりです。
銀山の時には大変お世話になりました!

12日、実に天然釣り人さん&I村さんとご一緒して以来の丸沼釣行に行ってまいりました。
メインの流れ込みは朝からそこそこの水量もあり、DHで十分射程距離内にライズ多数!!

自分はドライシステムを持っていなかったため(取りに行ったら場所なくなっちゃいますから・・・笑)午前中いっぱい引っ張りぬきました。 超過はそこそこと言う事にして下さい。

どうもドラゴンフライに食いついているような・・・??

検証したくフライも巻き、準備万端になった2日前・・・左足に違和感・・・朝一歩くのもままならない状態に・・・。

かなりのライズを目のあたりにしたにもかかわらず、このまま結果が出ないのが残念で残念で・・・。

そこでお願いがございます。

ドラゴンフライでの検証をお願いできませんでしょうか?

「自分でヤレよ!」と言われそうですが、この先いつ行けるか・・・微妙なのです・・・。

もし・・・もし、お時間ございましたら一度試して頂けないでしょうか?

いつも不躾で勝手なお願い恐縮です・・・。

追伸

まさか天然釣り人さんのブログで「チコちゃん」の話題が出るとは・・・実は・・・自分もファンなんです(汗)

Re: No title

yaoyaさん こんばんは。

7月30日にスリットでやったときはトンボがものすごく飛んでいて、
水面から数センチのところをホバーリングしているトンボに
飛び出して食らいついた大型ニジを目の前でみましたので、トンボを
喰うのは間違いない事実です。しかし、その後の釣りでも力尽きて水面に
落ちているトンボが沢山いたのですが、それらは食われませんでしたね。
中禅寺湖のセミが喰われるケースとはちょっと違うような感じでした。
でも、せっかくドラゴンフライを巻き、ライズを目前にして撤退を余儀なく
された無念は理解できますので、まだトンボが飛んでいるようでしたら
一度試してみましょう。
ドラゴンフライは巻いたことないのですが。
ときに、左足、ご自愛ください。

No title

天然釣り人さん、おはようございます。
早速のお返事ありがとうございました。

先日の釣行時、お隣でドライフライで攻めていた方がいらっしゃったのですが、あまり反応は無かったようです。
ですが、その方のフライのすぐ横で・・・ボコッ! 自分がキャストしたフライのはるか手前でボコッ!
ドラゴンフライなのかな???と思ったしだいです。

もし機会がございましたら検証お願いいたします。

ちなみに・・・自分のFBに雑なフライの写真UPしてあります・・・汗

これから医者に行ってきま~す。

プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR