FC2ブログ

◆丸沼釣行180905WED-20

午前1時。

物凄い音と家の揺れで目が覚める。

窓から暗い外を見ると、横殴りの豪雨と木々がちぎれそうに揺れている。 

「竜巻か!」と思って、即PCを立ち上げ「高解像度降雨ナウキャスト」を見る。

寒冷前線の通過で、80mm/H以上の雨雲が足早に通り過ぎるところだった。



今日は、ブロッコリー、他数種類の野菜を植え付ける予定だったが、

朝、畑を見ると、夜中の豪雨で土がドブドブで植え付けができない。

どうするか ・ ・ ・

朝飯を食いながら今日の予定を立て直す。




で、現地到着10:00。

ここも降り始めからの累加雨量が90mmとなって、波を立てての流れ込みとなっている。

RIMG7651.jpg

RIMG7665.jpg


スリットに2名、立木に2名もいるのに、なぜか流れ込みは1名だったので

左側に入らせてもらう。

が、流れが早すぎるし、流れの先には広範に浮遊ゴミが渦を巻いているし

水中にもゴミが浮遊しているらしく、ラインとフック両方に毎回ゴミが

引っ掛かり釣りにならない。

右側の常連さんの話だと、どうやら先行者も諦め、立木方面に移ったということらしい。

(だから、左側が空いていたのか)

ま、しかし、他にやるところもないし、半日もすれば水量は激減するのが

ここの特徴なので、我慢することに。

次第に水量が減少し始めると、まともにリトリーブできるようになり

魚信が出てくる。

RIMG7660.jpgRIMG7662.jpg


大型も(51cm)。 冷たい水流の中での魚は元気。

すぐに流心に入ってしまうので、本流でのヒットのようでタフなファイトを強いられる。

RIMG7667.jpg

RIMG7674.jpg



今日は珍しいお客さんが。

某大学の研究室メンバーで、「湧水に関する」研究論文を作成中とのことで、

湧水のポイントと水温の分布を調査しているのだそうだ。

RIMG7658.jpg

先に温度センサーを付けた棒を底に突き刺して湧き出ている個所を探していたので、

よく湧き出ている辺りを教えてあげたら、すごく喜んでいた。

可愛いね、学生さんって。 

俺にもそんな頃があったなぁ。

論文が完成したあかつきには、是非拝見したいものです。



そんなんしていると、予想もしていなかった「地獄からのメッセンジャー」が!!

RIMG7672.jpg


ニゴイか来るともう終わりというジンクスが俺にはある。 

フライにニゴイ特有の臭いが付いてしまうのでその後釣れなくなるのでは、

という根拠なき理屈をこじつけているので、ニゴイが釣れたら必ずフライを

取り替えることにしている。



すると奥のスリットの人がいなくなった。 そこへ移動。

出島のカワヤナギの枝が数本折れている。

風もかなり強かったことがうかがえる。

水位もけっこうあるので、沖スリットは狙いにくいか ・ ・ ・

RIMG7653.jpg




沖スリットはそれなりに魚信はあるが、やはり数が薄い感じ。

RIMG7675.jpgRIMG7676.jpg
RIMG7678.jpgRIMG7679.jpg



午後4時も近くなり、そろそろ流れ込みも水量が少なくなってくる頃だと気にしていたら

誰も居なくなったので、再び流れ込みへ。

波も少なくなり、深い淀みの底の魚影も良く見える ・ ・ ・

(す、すげぇ~‼  よだれが垂れちゃうよぉ)


しかし、その「よだれの素」に比べればカスみたいな

ヤツしかこない。

RIMG7681.jpgRIMG7682.jpg
RIMG7684.jpg

何匹も居る「よだれの素」を見ちゃうと53cmでも嬉しくない。
RIMG7686.jpg
RIMG7687.jpg


今来るか、今来るかと粘るが、夜釣りの領域に入ってしまうので納竿。

(あ~ 明日の朝はベストコンディションだろうなぁ ・ ・ ・

 俺は畑仕事だ ・ ・ ・)


【釣果記録】

180905丸沼 001

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天然釣り人さん、おはようございます。

ナニやら丸沼はお祭りのようですね・・・大物賞更新の写真を見ると・・・Oh~~Hさんではありませんか!

お盆休みの後1日も休みが取れずにいましたが、もう限界です・・・今度の休みに丸沼直行!!

ならいいのですが・・・どうなる事か・・・涙

Re: No title

yaoyaさん おはようございます。
Hさんも忙しい中、久しぶりに、しかも夕方だけちょいとやって
63、すぐに70ですから・・・ さすが師匠です。
でも、派手な情報だけ流れるので「お祭り」風に感じますが
9月の丸沼は例年通り厳しい季節帯に入っています。
いいポイントでなければ数匹釣れれば上出来ってとこです。
そんでも、ロッドを振れれば気分はスッキリですね。
丸沼直行できることをお祈りいたします。
プロフィール

天然釣人

Author:天然釣人
隅っこで幸せに生きていけたらいいな、と切に願う団塊の世代人

最近の記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR